予防歯科

予防歯科

「歯医者は虫歯や歯周病になってから行くところ」というお考えの方、いらっしゃいませんか? 最近、歯科医療の世界では、「治療より予防」という考え方が主流になってきています。こちらでは与野駅から徒歩5分の歯医者「プリモ歯科」の予防歯科についてご説明します。

歯周病治療に重点を置いた治療を行っているプリモ歯科だからこそ、歯の土台から考えた予防歯科診療が可能です。とくに違和感がなくても、定期的に歯科検診を受けたり、クリーニングしたりなど、お口のメインテナンスにお越しください。

歯周病治療に強い当院の予防歯科

歯周病治療に強い当院の予防歯科

プリモ歯科は歯周病治療に実績のある歯科医院です。これまでの歯周病治療経験を通じて、どうしたら虫歯や歯周病を未然に防げるのか、お口の中の健康を保つための予防歯科に力を入れてまいりました。

虫歯や歯周病は、病気の原因がよくわかっており、セルフケアや定期検診の受診などの心がけで予防することが可能な病気です。どちらも、プラーク(歯垢)やバイオフィルムに棲みついた細菌が引き起こしています。つまり感染予防のためには、細菌の棲みかであるプラークを徹底的に除去することが必要なのです。

歯周病治療に強い当院の予防歯科

当院では、歯周病治療に基づき、口腔内環境を総合的に考えたうえでの予防歯科メニューのご提案を行っています。病気になって痛みに苦しむ前に、病気にならないための予防を心がけましょう。

予防歯科メニュー

【プリモ歯科の歯周病予防】
ブラッシング:一人ひとりに合わせた指導

【プリモ歯科の歯周病予防】ブラッシング:一人ひとりに合わせた指導

虫歯や歯周病予防のため、ブラッシングは基本中の基本でしょう。とはいえ、正しい磨き方をご存じない方は意外と多いようです。間違った磨き方で、いくら長時間磨いていても、汚れはきれいに落としきれません。それどころか、歯や歯ぐきを傷つけてしまう恐れもあるのです。

当院では、患者さん一人ひとりに合わせたブラッシング指導を行っています。お口の形や大きさ、歯並びに合わせた最適なブラッシング方法がありますので、ぜひ参考にして、毎日のセルフケアにお役立てください。

【プリモ歯科の歯周病予防】
PMTC:専門機材で一歩先のクリーニング

【プリモ歯科の歯周病予防】PMTC:専門機材で一歩先のクリーニング

毎日のセルフケアだけでは、どうしても磨き残しの箇所が発生してしまいます。そこで歯科医院において歯科衛生のプロによるクリーニングを受けることによって、虫歯や歯周病にかかるリスクを減らせます。

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)は、歯科医師や歯科衛生士などが、専用の機器を使って行う歯のクリーニングです。毎日のブラッシングでは落としきれない汚れやプラーク、バイオフィルムを徹底的に除去してくれます。定期検診に合わせてPMTCを受けるようにするとよいでしょう。

【プリモ歯科の歯周病予防】
フッ素塗布:殺菌と歯質の強化

【プリモ歯科の歯周病予防】フッ素塗布:殺菌と歯質の強化

フッ素は、虫歯や歯周病予防に効果があるといわれる物質。フッ素入り歯磨きや洗口剤などが販売されているので、利用している方もいらっしゃることでしょう。フッ素には、虫歯や歯周病の原因菌を除去する働きがあり、病気になるのを防いでくれます。

さらにフッ素には、歯の再石灰化作用を促したり、歯の表面のエナメル質を強化したりして、歯を強くする働きもあります。とくにエナメル質の弱い乳歯や生え替わったばかりの永久歯に効果があります。お子さんの虫歯予防のために定期的にフッ素塗布を行うとよいでしょう。

【プリモ歯科の歯周病予防】
定期検診:虫歯や歯周病を初期段階で発見

【プリモ歯科の歯周病予防】定期検診:虫歯や歯周病を初期段階で発見

毎日丁寧にブラッシングしていても、どうしても磨き残しが発生して、虫歯や歯周病にかかってしまうことはあります。虫歯や歯周病は初期のうちに発見すれば、治療にかかる時間やからだへの負担が軽く済みます。

ところがやっかいなことに、これらの病気の初期段階では、自覚症状がほとんどありません。そのため定期検診を受けることで、虫歯や歯周病を初期の段階で見つけることが可能です。とくに自覚症状がなくても、病気予防のために定期的に検診を受けるようにしましょう。